ソリューション

ボーダー

構造体

より詳しい解析診断の過程をこちらのページでご紹介しています。
解析診断プロセスページへ
 
給排水管などの内部異常箇所
給排水管などの内部異常箇所イメージ
page-top
 
電気設備の異常な過熱や負荷箇所
電気設備の異常な過熱や負荷箇所イメージ
page-top
 
温水床暖房の放熱ムラ
温水床暖房の放熱ムライメージ
page-top
 
設備検査で赤外線を使うメリット

・赤外線調査の最大の特徴は、調査対象物からの熱放射を温度値として測定することです。
 そのため、設備運転時の実態(異常箇所)を客観的なデータとして把握することができます。

・予期せぬトラブルの発生リスクを低減できます。目視や運転停止状態での点検ではみつけられ
 ない以上を検出することができます。

・非接触で測定を行うため、安全に効率よく検査ができます。

page-top